新潟をアクアリウムで癒したい。アクアリゾート
新潟の熱帯魚レンタルメンテナンス
アクアリゾートにも桜が咲きました!!

アクアリゾートの敷地内に小さな花壇があります。

なんと、花壇の隅っこに桜が咲いていました!!

実は、昨年コケ玉講習で余った桜の苗木?を花壇に植えていてくれたそうです。

ちゃんと根付いてくれていたのですね♪

小さくて高さは5センチにも満たない感じですが、満開に咲いていました!

コケ玉を作っていただいた皆様の桜も咲いていてくれたら嬉しいのですが…

昨年、桜のコケ玉を作っていただきました皆様の桜は咲いてますか?

 

 

 

 

コケ玉作り教室を開催しました。

4/16日、新潟市西区の住宅型有料老人ホーム「こころはす小針」さんで

コケ玉作り教室を開催しました!

今回はご希望のお客様には植物を2種類使用した

寄せ植えスタイルで楽しんでいただきました。

アクアリゾートではコケ玉教室のほかにもさまざまな

カルチャースクールを開催しております。

気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせください♪

連休=お出かけ=お魚のエサ=どうするの?!

4月も中旬ですね。

最近はお天気の良い日が増えて嬉しい限りです◎

そして、もうすぐゴールデンウィークです!

今年は10連休となんとも大型連休。

「そんな時のお魚のエサやりはどうしたらいいの?」

と不安に思う方もいらっしゃると思います。

今回は、GW含め年末年始やお盆など連休に備えた

お魚のエサやりについてのお話です―

 

お魚の種類や、水質の状態・設備にもよりますが、

基本的にお魚は2~3日エサを食べなくても大丈夫です。

5日以上エサがあげられない場合には、

自動エサやり機(フードタイマー)をご用意したり、

お留守番フードという強い味方もあります!

フードタイマーは決まった時刻になると、自動でエサが落ちるいう仕組みです。

連休に限らず、

普段からエサやりはなかなか難しいという

お客様にもお使いいただいていたりします。

 

また、お留守番フードはお休みの期間に合わせて必要な分量を与えます。

少しずつ溶けるので、お魚が食べたい量を食べれるよう工夫された便利フードなのです。

お客様の無理のない範囲で、お魚の状態含め、

メンテナンススタッフが

しっかりとご提案させていただきますのでご安心くださいね。

水槽お掃除&リニューアル作業のご紹介

先月末、新潟県内の個人宅様にて水槽のリニューアル作業をさせていただきました!

ご自宅にW450、W900、W1200と3台の水槽をお持ちのお客様。

御縁があり、アクアリゾートにお掃除をお任せいただくことになりました。

 

W1200の水槽はクリーニングからの、淡水ナチュラルにレイアウトをリニューアル☆

W900、W450の2台はそれぞれクリーニングを中心に。

 

今回のクリーニング&リニューアルは、

メンテナンススタッフ福井&山田が担当させていただきました!

 

お掃除箇所は、水槽やガラス蓋、キャビネット、外部フィルター内のクリーニングはもちろん、

ヒーターの取替作業から、キャビネット下のマットを敷き直して安定化を図るところまで。

 

仕上がりは、水槽の両側どちらから見ても躍動感溢れるステキなレイアウトになりました☆

水草をたくさん使用しているなかでも

「ルドウィジアsp.スーパーレッド」の赤色がポイント使いになって、全体が明るく見えますね♪

before afterのお写真掲載しています。

そして、今後は定期的なメンテナンスを担当させていただくことになりました。

精一杯努めさせていただきます!

 

アクアリゾートでは、定期的なメンテナンスは

もちろんのこと

スポットのメンテナンスもお受けできます!

なかなかお掃除が行き届かない…

レイアウトをリニューアルしたいなど…

プロのスタッフにお任せください!

サケの稚魚放流イベントに参加しました。

弊社が水槽を設置している

岡山幼保連携型認定こども園(新潟市東区)の

子どもたちとサケの稚魚を放流してきました。

こども園では以前から「食育」に対する取り組みを

弊社と阿賀漁連で協力して行っており、

その一環として先月、こども園には鮭の稚魚を鑑賞できる水槽を導入しました。

こどもたちは餌を食べる様子や成長の過程を観察し、

自分たちが食べている魚について学んでくれています。

にいがた経済新聞のWEBでもこの内容の記事が掲載されています。

https://www.niikei.jp/13377/